MENU

お知らせ

来院者・ボランティアの皆さまへ

令和2年3月1日

ご来院にあたって

名古屋療院

皆さまには日頃より当院をご利用いただきまして、誠に有難うございます。
当院においては、新型コロナウイルスによる感染拡大の世界的情勢を鑑み、来院者及び
当院スタッフの安全確保を考慮し、以下のように対応させていただくことと致しました。
皆さまのご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

1.一般社団法人MOAインターナショナルでの受入れにあたって
熱や咳等の風邪症状のある方の利用を控えていただいております。
また、受付時(来院時)には、本人の症状の有無(発熱・咳・嘔吐等、風邪の症状があるかどうか)や、ご家族の理解の有無等を確認させていただいております。

⑴ 来院者・ボランティアの受入れにあたって
以下の条件と、ご家族の理解を得ていただいた上で、受入れを行なっております。
具体的に判断がつかないときは、ご連絡ください。

  • ① 熱や咳等の風邪症状がないこと
  • ② 体温37.5度以上が4日以上続いていないこと

⑵ 療法士の施術時の遵守内容
施術室内での感染を防ぐために、「療法士実践規準」の身だしなみ等に加えて、
次の事項について、徹底いただくようお願いしております。

  • ① マスクを着用する
  • ② 咳エチケットを守る
  • ③ 施術する度に、その前後の両手の消毒と手洗いを行なう(手洗いの目安は30秒)


2.医療法人財団エムオーエー名古屋クリニックでの受入れにあたって
クリニック受診にあたって、以下のことをお願いしております。

⑴ 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • ① 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • ② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

⑵「帰国者・接触者相談センター」でご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑い
のある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご利用ください。

以 上

新着情報 | 2020年03月12日